ブート



 これも、また、本当の意味からかけ離れている。とにかくこんなのが多くて、毛嫌いされる(私のことではなく、PCのこと)理由の一つ。

 ブートとは、ブーツの片方。よするに、左右2つでブーツ。安保らしいが本当のこと。で、なぜ、ブーツがPCと関係あるのか。

 ブーツのファスナーを引くストラップをブート・ストラップという、これが始まり。

 つまり、PCがいよいよ、ユーザーの要求通りに動こうかというときの、プログラムを引っ張り込むツマミをイメージして頂戴。

 BIOSで、ブートを指定することにより、援助者から提供された、「インストール・ディスク」を光学ドライブからブートする。その後、ハードディスクをブート・ドライブに戻して、皆さんの専用PCとして動く。