コンピュータ(コンピューター)


 電子計算機のことだけれども、カリキュレーター(電卓:エレクトロ・カリキュレーター)ではない。計算機であれば、「そろばん」も「電卓」もこの範疇とせねばならないが、これとは違う。

 英語スペルは問題ないが、カタカナの語尾の棒線が必要かどうかは、日本語として統一はない。

 中国圏では、「電脳」とされている。「人工知能」とは違う。

 「電卓」も「人工知能」も「コンピューター」で実現できるが、同じものではない。

 パソコンは、「個人用コンピューター」である。 しかしながら、大富豪がスパコン「京」を個人所有したところで、その大規模コンピューターがパソコンと言えるわけではなく、初めから、個人用として作った、開発した物でないといけない。

 マイ・コンとも違う。厳密な線があるとはいえないが、それ単体で、入出力デバイスインタフェイスが備えられているかどうかで、パソコンマイ・コンかとなろう。

 私が所有していた「TK-80」は、NECの、マイ・コンであって、パソコンではない。

 コンピューターは、元々、デジタルコンピュータアナログコンピュータの2種類あった。