イメージ


 コンピューターでは、記録されている内容をデータとして読み取って処理する以前のデータのこと。

 「メディアをイメージごと・・・・」とあるときは、そのメディアにいかなるフォーマットで記録されていようが、たとえ、ノイズ、傷であろうが、「1」と「0」の羅列そっくりそのまま。と言う意味。ハードディスクのイメージを新しいハードディスクに引っ越ししたら、そのまま使用できる。ただし、本当にそのままなので、大きさも同じになる。後で、そのパーティションを広げれば大きく使える。ディストロで、簡単に可能。メディアを問わないので、違法行為はダメよ。

 画像データをイメージデータと言うこともある。