プロトコル プロトコール プロウタコール



 この言葉も抽象的なコンピュータ用語として、有名。カウル、車輪カバー付き自動車レースがプロトタイプカーレース

 だから、「本来は、」となる。

 本来は、「定義」を意味する。国家レベルでは、「地球人全員、同じルールで。」という意味で、自国、他国問わず、国旗掲揚降下時や、国家が流れたら、シビリアン(非軍人)は、姿勢を正し、女性の正装における帽子以外での着帽時は、脱帽する。軍人は、挙手注目の敬礼を行う。や、レディーファースト等、国際儀礼を総称してプロトコルという。

 コンピュータでは、機械間のインターフェイスをとるときに起こる。(備える)これは、国際規格団体(何種類も組織があるので、私はこう呼んでいる。)7階層が決められている。(規則ではない。国際慣例)特に、通信プロトコルはその要求する性質上重要である。

 言語の翻訳、通訳もプロトコル。

 国際規格として、ISOがあるが、PCに関しては、アメリカ合衆国の言いたい放題なので、実状は「IEEE(英語が長いので、面倒だから、(アメリカ電気協会))」が牛耳っている。