リストア

 データーを元に戻して、復元することに使われているが、正確ではない。

 本来、アセンブリの命令に「ST」があり、「格納せよ」という意味で、ストア(store:店)の逆を言う。「戻せ」しかし、アセンブリに「戻せ」はない。戻すことを実現するには、コーディングが必要。ストアしたメモリー番地を指定し、そこからCPUレジスタへ再度「ST」する。