テレタイプ



 電気式タイプライターによる通信端末

 FAX(ファックス)の前身にあたろう。電電公社時代にあった、KDDにも使用された、印刷電信機、装置、回線に「テレックス」という物があった。最近の日本映画で。「陽はまた昇る」でも出てきた、懐かしい装置で、足ふみオルガン大ほどのでっかい印刷機がテレックス出力装置。通信回線に直結して作動する電気式タイプライターである。

情報交換用紙テープ(穿孔テープ)も出てきた。強者(ぬらりひょんも)は、このテープをテレタイプより早く読んだ。